よこはま若者サポートステーション
よこはま若者サポートステーションのスタッフブログです。 サポステの近況はここでチェック! (公式HP http://www.youthport.jp/saposute/)
プロフィール

サポステ

Author:サポステ
15歳~40歳までの就労支援施設です。個別相談を中心としながら、一人ひとりの「働くまでの道のり」を一緒に考えます。多くの機関や団体(人)との関わりの中で皆さんが社会の中で自分らしく生きていけるよう私たちは皆さんの活動を応援しています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今こそ
こんにちは。凸です。そして、メリークリスマスですね。
今日はサポステの相談も30件の予約で朝からにぎやかです。皆さん、年末まで本当にお疲れ様でした!

あまり良い時代とは言えなくなってきましたが、サポステに来る若い人たちはそれでも絶望感に陥ることなく、着々と活動をしているようです。頭が下がります。
私たちも一緒にがんばります!

先日、私が昔勤めていた会社の友人たちと久しぶりの再会をしました。
それぞれ転職して別の会社に移ったりと、それぞれの人生を歩んでいます。
やはり不況の影響は大きく、私が以前勤めていた会社は株価が5セントになったというニュースも教えてくれました。信じられないですね。紙切れ同様。。
どの会社でも、「人減らし」が始まっているようです。人事の担当者はかなり辛い立場にあるようです

人件費=固定費ですので、確かに人を減らすとその分かなりのコストダウンが図られるという理屈は分かるのですが、分かるのですが、分かるのですが・・・。

労働者を守るのが経営者ではないのでしょうか?

素朴な疑問です。

経営者はその人の人生や家族を預かっているという認識はないのでしょうか。

最後の最後まで人を守る、そういう認識の経営者がいてくれるといいのですが。


今こそ、この歪んだ日本の企業倫理を変えるチャンスですよね。


変えてください。

変わってください。

お願いします。



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。