よこはま若者サポートステーション
よこはま若者サポートステーションのスタッフブログです。 サポステの近況はここでチェック! (公式HP http://www.youthport.jp/saposute/)
プロフィール

サポステ

Author:サポステ
15歳~40歳までの就労支援施設です。個別相談を中心としながら、一人ひとりの「働くまでの道のり」を一緒に考えます。多くの機関や団体(人)との関わりの中で皆さんが社会の中で自分らしく生きていけるよう私たちは皆さんの活動を応援しています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の気持ちを受け止めること
こんにちは。スタッフの凸です。
今日は沖縄にいる台風の影響で少し蒸し暑いですね。でも、すっかり朝晩は秋模様となってきました。みなさんにとって、秋はどんな季節ですか?食欲の秋?芸術の秋?雨が多い季節ですが、過ごしやすい気候なので、何か新しい動きを取るにはうってつけの季節ですね。

サポステの土曜日は平日と違って、働いている方のご相談が多いです。サポステのコンセプトは「働くまでに困ったら...」ということですが、働き出した後のご相談もOKです。

特に働き始めの半年くらいは、慣れない職場環境、新しい人間関係とうまくいっていても何かとストレスがたまる状態にあります。私も転職を何回か経験していますが、半年間は大変でしたね。
本当の就労支援って実は「職場定着」できるまで支援しないと意味がないですよね。就職して、ハイッ終わり!というわけにもいきません。
また、今働いているけど、さまざまなことが原因で転職を考えられている方のご相談も受けています。とにかく「働く」ということで困っていたら、ぜひサポステにお越しくださいね。

さて、今日の表題は「自分の気持ちを受け止める」というタイトルをつけました。
実はこれ、とても難しいことだと思います。今までのブログでもたびたび自分を見つめることについて書かせていただきましたが、なかなかできないことだと思います。

今、自分はどんな状態にいるのかを客観的に把握すること、そして、その状態にいて、今どんな気持ち?と自問自答をすること。そうすることで、自分の課題というものがクッキリ見えてくるきっかけになります。そして、その課題をクリアするためには、どういう目標を立ててどういう行動を起こしていこうか、それを考えられるようになります。
サポステの相談は、そんなところからスタートします。一人で考えていてもなかなか整理はできないもの。人間どうしても自分の痛いところやネガティブな感情から目を背けがちです。それは私も同じです。でも、人に話すことによって、何か気がつくことがあるかもしれません。
五里霧中でにっちもさっちもいかない状態でも、一人で考えるよりかは二人で考えるほうが新しいアイデアが生まれるかもしれません。

ここ2、3日、時代も大きな流れを見せようとしています。サポステにお越しになる多くの方は時代の流れに巻き込まれやすい世代(20代後半~30代前半)の方が多いです。しかし、そんな時代の中でも自分はこう生きていきたいという指針を自分なりに見つけていきたいですね。
そんな世代の一人でもある私もそう思いながら、日々、生活しています。

普通に生きていくことって難しいですね。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。